サービスの体制

お客様をお守りするための私たちのサービス体制についてご案内いたします。

1.チームでお守りします チーム・アシスタント制度

 「契約内容を変更したい」「事故を起こしてしまった」などのときには、弊社までご連絡をいただく必要があります。ところが、営業担当者は外出していることが多く、また外出先では直ぐに電話に応じることができないこともあります。そこで、弊社では、お客さまからのお問合せに迅速に対応するため、「アシスタント制度」をとっています。営業担当者とアシスタント、および事故サービス担当者の3名からなるチームでお客さまをお守りしています。営業担当者が不在でも、ご契約内容や保険商品についてのお問合せにはアシスタントが、万一の事故には 事故サービス担当者がそれぞれご対応させて頂きます。そして、チームで情報を共有し、「安心を超えた感動を!」を合言葉にお客さまサービスに取り組んでいます。

2.事故対応が喜ばれています

言うまでもなく、万一の事故時の対応は、保険の命です。弊社では、年間約500件(*)の事故対応の実績をもっています。そのすべての事故について受付から解決まで、全スタッフがリアルタイムで進捗状況を共有できるシステム(事故進捗共有システム)を開発しました。これによりお客様への迅速な対応を可能にしています。弊社の事故対応について、お客様から「動きがいい」「他とは違う」というお声を頂戴しています。
これからも実践を通してさらに経験を重ね、お客様に「もっと安心をお届けしたい」と日々努力しております。 (*)平成22年3月末 過去1年実績492件

3.顧問弁護士をおいています

いかなる特殊性にかかわらず全ての事故が保険によって解決できれば、これに越したことはありません。しかし、時には法律の専門家の知恵や力を借りなければならない事態が生じることもあります。弊社では独自に顧問弁護士をおくことで、イザというときに法律の専門家と連携して解決を図ることができるよう備えています。さらに、事故だけでなく、「経営」を含む業務上の法律問題や日常生活におけるトラブルなど、幅広くお応えしています。

顧問弁護士 中道正広(大阪弁護士会 所属)
中道正広法律事務所(ページはこちら

私たちができること
取り扱い保険会社 三井住友海上 三井住友海上あいおい生命 Sony Life